最終話の動画

最近、「ゲゲゲの鬼太郎」の再放送を見ています。

毎日見ていて、いろんな絵の描き方のキャラクターを見る事が出来て、とっても楽しいです。

きりっとしていてかっこよくてすごく気合いが入っている感じの絵や、ふんわりとした柔らかい線で笑っている時の顔がとっても可愛い絵など、いろんな種類の絵の描き方が見られるので、今回のお話はどんな絵かなぁっと楽しみにしながら見ています。

2年目のお話になって、絵の種類が増えていて、とっても綺麗でかっこ良い絵がありました。

影の入り方とか、細かい所も気合いが入っている感じで、すごく素敵だと思いました。

たくさんの絵の描き方があって、動画になるとキャラクターの動き方とかもいろいろ見る事が出来るので、すごく楽しなと思いました。

続きを読む≫ 2016/02/23 10:05:23

カズさんの動画でコストコのリピート買い商品の紹介動画を初めて見てそれから面白くて見入ってしまいました。食べ物については冷凍の仕方を別の動画でアップしていたり、短時間で大量の商品を知ることができるのでまるで実演販売を見ているような気持になりました。特にサーモンを切り分けてちまちまラップに包んでいる様子がとってもチャーミングでした。カズさんのまったりとした語り口とキレの良い番組の構成は見ていても飽きません。商品紹介をするユーチューバーは多くいるのですが、短時間で要点を伝えられるのはカズさんが一番上手だと思います。カズ飯という動画では目分量で料理が進められていくので、THE男の料理といったかんじで面白いです。

続きを読む≫ 2016/02/10 14:47:10

私の中のイメージでは、鳥はそこまで頭が良いという印象はありませんでした。しかし、インコの山田さんの動画を見て、これは考えを改めなければと思いました。というのも、あるプチ実験があったからです。山田さんは、動物園らしき事務所に一人ぼっちにされて、飼育員が離れた後どうするかを観察されていました。最初は自分の名前を色々な声色を使い分けて呼んでいたのですが、それでも誰も来ないことが分かると、なんと事務所の電話の音を再現したのです。これなら飼育員がとんでくるということを知っていたのでしょう。これを見て、インコという動物はなんて賢いんだろうと思いました。それと同時に、どれだけ寂しがりなんだろうとも思いました。

続きを読む≫ 2016/01/20 10:41:20

最近、競馬のゼンノロブロイの全レースを動画で振り返って見ていました。

 

ゼンノロブロイは、私が競馬を始めた初期の頃の馬で、私はセンスが光るゼンノロブロイの競馬を現役時代ずっと気にしていました。

 

私が、おすすめするゼンノロブロイのベストレースは、3歳秋初戦となった、阪神の神戸新聞杯です。

 

このレース、3歳限定のG2で、菊花賞の前哨戦の大事なレースでした。

 

春の2冠馬・ネオユニヴァース・札幌記念で古豪エアエミネムを撃破したサクラプレジデントなど、3歳を代表するトップクラスの精鋭たちが揃いましたが、ゼンノロブロイは、このレースで、そんなの関係ねえという走りで後続をちぎり捨てました。

 

ゼンノロブロイの現役時代のベストレースとして推奨する方は今なお多い伝説のレースとなっています。

 

続きを読む≫ 2016/01/14 15:27:14

仕事で疲れている時、何だかイライラしてストレスが溜まっている時は、態と感動して涙がでる動画を観るようにしています。

それを観て思いっきり泣いていると、心がスッとしてストレス発散できるからです。

 

最近観た中で良かったと思ったのは、泣けるドッキリ動画です。

陸軍や海軍に所属する戦地へ赴いていた兵士が、家族に内緒で祖国へ帰って突然現れ、ドッキリを仕掛けるのです。

 

お父さんが出てきた瞬間に泣いて抱き付いた子供、夫にキスを贈る妻、息子が帰ってきたと喜ぶ両親と反応は様々です。

人間だけではなく、犬までも「ご主人だ!」と喜んで飛びつく姿は、可愛らしくもあり感動します。

 

人の数だけ家族が居て、人の数だけドラマがあるのだなと感じました。

知らず知らずの内に涙が滲んで、泣けてしょうがないです。

続きを読む≫ 2015/12/29 11:33:29

海外で、警察が無免許運転だと見破った女の乗っている車に近づいていく動画を見ました。素直に警官の言うことを聞いていれば罪は軽く済んだのに、女は抵抗し、携帯電話を置きなさいと言われても友達に電話し続け、「警官が何もしていないのに私のことを殴るのよ」などと話していました。挙句の果てには車の中にまた戻り、急にバックをしました。開けっ放しのドアで警官は殴られるように崩れ、傍に止めてあったパトカーにぶつかるという惨事になりました。結局、その22歳の女はただの無免許運転だったのに、警官への暴行罪になってしまいました。法廷では反省した様子でしたが、どうして素直に指示に従わなかったのか、本当のおバカとはこのような人のことを言うのではないかと思いました。

続きを読む≫ 2015/12/14 11:30:14

子供たちが集まって、長い縄を飛ぶ大会の様子の動画を見て、飛んだ回数を多く稼ぐために必死になって練習をした事を感じました。長い縄を飛ぶ大会に関して、20人ぐらいの小学生が集まって全く縄に引っ掛からないで飛ぶ回数を各校で競う大会です。動画では大会に参加している子供たちが、大きな声で掛け合っている様子が凄かったです。

基本的に大会に参加する小学生は、長縄を飛ぶ回数の目標を定めていました。優勝する事よりも、目標の回数を超えた時に嬉し涙を流した場面には感動しました。子供たちが目標を持って飛ぶ事は、社会人になった時に将来の目標を定める事として勉強になると思いました。小学校の時から、出来なかった事に挑戦する意識が重要である事を学びました。

続きを読む≫ 2015/12/04 11:29:04

アサシンクリード・シンジケート 日本語版のパート4の動画を見ました。今回はAC4で登場した海賊のアサシンであるエドワード・ケンウェイ邸に侵入するミッションです。ケンウェイ邸に侵入するのは、アサシンしか知らない秘密があるためです。向かうのはグリーンとエヴィーの2人です。そして壁に書かれている暗号を見つけて地下を発見します。驚いた現在のケンウェイ邸の主はヘイザムの姉になっているそうです。ヘイザムだけはアサシンではなくテンプル騎士団です。まさかここでAC4の話が出てくるのはとても驚きでした。以前のアサシンが出てくるのはアサシンクリードでは珍しくはありませんが、ここまで関わるのは初代主人公と2代目主人公以来かもしれません。

続きを読む≫ 2015/11/20 11:28:20

ガキの使いのびっくり顔王選手権はどっきりのように驚くのとはちょっと違い、普段の感じで特定のポイントで驚いた顔を見せるという企画です。例えば、会話中に驚く事があった時になどもこの企画に入ります。個人的にはどっきりの方が面白かったと思いました。理由としては会話の中での驚き顔なので、普通な感じがしてしまいます。しかし企画のやっているのは本人だけでVTRでは隠しカメラで撮影したびっくり顔を松本人志が審査します。基本的には誰かと食事中に行っている時が多かったです。相手はただ驚いているだけとしか思われていないので、全く怪しまれませんでした。自然の中でやるからこそ難しいという事なのかもしれません。とても面白い企画でした。

続きを読む≫ 2015/10/13 11:59:13

監視カメラに予期しないものが写っています、しかも突然それは天井から落ちてきました。それは猫です。監視カメラにて写っていたものは、猫でしかも天井を突き破って落ちてきました、地面に落ちた猫はびっくりしたのかあわててどこかへ逃げていきました。でもなぜ猫が天井から落ちてきたのでしょう、天井に猫がいること事態、不思議な動画ですし天井が壊れるくらいこの猫が重かったのかもしれません。しかし落ちてきた猫はびっくりした表示用がとてもかわいかったです、まさか自分が落ちることなど予期していないのでドッキリみたいに落ちていくところが面白いです、でもやはり猫は体が柔らかいので見事にバランスを取って嫡子手をして逃げていきました。

続きを読む≫ 2015/09/18 14:26:18